Category Posts Navigation

Cyborg amBX Gaming Lights MC-AMBX [レビュー]

@AirzP

Posted by @AirzP

Cyborg amBX Gaming Lights MC-AMBX [レビュー]

Cyborg amBX Gaming Lights (MC-AMBX)
[Cyborg/Mad Catz]
価格:9,980円(2013年3月現在)

ゲーミングライト。
4Gamerさんではゲーム用間接照明と表現されておりました。



一応ゲーミングライトという話ですが、この写真ではiTunesの音楽に合わせてCGが動く ビジュアライザという機能で光らせております。
WindowsMediaPlayerについている似た機能のものでも動きますし、もちろんゲームでも動きます。(対応ゲームなどに関しては公式サイトをみてください)
下記画像のようにパカっと自立して真上から水平方向までの角度にアームを動かせます。
(残念ながら横方向には動かせませんが、本体は小ぶりで軽い為簡単に向きを変えられます。

madcatz cyborg gaming lights2 300x200 Cyborg amBX Gaming Lights MC AMBX [レビュー]

この商品はゲーム内の環境光をディスプレイからではなく、ライトを通じて現実の世界にアウトプットするといったコンセプトの品だと思います。
購入すると2つのライトがついてきてコンセントからの電源で光ります。(それと同時にPCに繋ぐためにUSBポートを2つ占有します)
LEDが発光するので様々な色の光を発光し、またお財布にも優しいです。
全部で24灯まで増設ができるという旨書いてありました。是非挑戦してみたい気持ちでいっぱいですが予算的にも厳しいので、やめておきます。
しかしながらあと少しは増やしてみたいかも…という気持ちにさせてくれるような商品ではあります。

madcatz cyborg gaming lights3 300x198 Cyborg amBX Gaming Lights MC AMBX [レビュー]

間接照明というだけあって、当環境ではこのようにディスプレイ裏の壁に直接光をぶつけています。
2灯だけでは部屋全体の照明としては暗いですが、プラスで少し明るくなる程度の照明があればSUTEKIなお部屋になるかもしれません。
(私の部屋ではアッパーライト2灯とこのMC-AMBX2灯で、夜は過ごしています。)

※購入を考えている人へ※
これを使用するためには付属の各種アプリケーションが必要なわけですが、日本語環境ではインストール時にエラーが起こるため
Windowsの設定を英語にしてインストールしてみましょう。
一部のレビューサイトなどにも細かく書かれておりますが、一応…念のためここにも書いておきました。

今回の評価はこのようになりました。
全体的なグラフとしてはあまりよくないように見えますが、私としては満足しております。
これはSUTEKIな商品だ!とむねをはって言えます。



 Cyborg amBX Gaming Lights MC AMBX [レビュー]

第一印象
機器として立ち位置からしてみても、実際に稼働している様子をみても…
凄まじいインパクトを放っております。SUTEKIを通り越して別の何かになっているといっても過言ではありません。

つくりこみ
プラスチック製ではありますが、可動部分はしっかりと動きますしライト自体もかなりの明るさです。

なじみやすさ
マットな黒なので、本体が目立つようなモノではございません。
また、使用していないときはライト部を下に向けることもできるので、そういった意味でもなじみやすいかもしれませんね。

コストパフォーマンス
興味が無い人にとっては「高い」の一言。
ロマンを感じる人にとってはちょうどいいぐらいのお値段かもしれないです。
でもやっぱり高い……ですかね?もう少しお値段が安ければ、一般の人にも広まれるかもしれないですね。

堅牢性
基本的に動かさないので、今のところ壊れてはいません。
ライトがつかないとか壊れたという話も聞かないので、おそらく頑丈なのではないかなと思います。

使いやすさ
一部のゲームでは動きません。でも、対応ゲームと認定されていないゲームでも動くことがあります。
音楽ゲームに対応し始めればもっと楽しいかもしれませんね。
また、音楽を聞くだけの人にもオススメできます。
(最近はもっぱらそんな理由で光らせております。)

飽きなさ
飽きはしませんが、鬱陶しいと感じる人はいるかもしれません。
もっと簡単にON/OFFを切り替えられるならいい気がします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

/>

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2017年2月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728